スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

トイデジ風味

JUGEMテーマ:OLYMPUS PEN EP-1

TiltShift
TiltShift:PEN EP-2

オイラ・・・チョッと不覚だったコトがありますたぁ〜

しかも・・・気づくのに1ヵ月以上もかかってしまつたぁ〜

PEN EP-1が発売されて、その後EP-2まで購入する
キッカケになったのは、VF-2とXpro&ジオラマ加工が
出来るコトだったわけですが・・・

今年に入り、E-PL1が発売された頃、とある雑誌で・・・

『今後、アートフィルターの垣根がなくなるかも?
多くのヒトの要望でEP-1でもXpro&ジオラマ加工が
できるようになるだろう・・・』とありますた・・・

結局、オイラんちではEP-2は、ni-gou機なワケで
殆ど、オイラはEP-1で撮影していて

『この風景って後で、ジオラマとかXproとかやっちゃう
とステキかも??』って思ってもマクロで撮影夢中の
ni-gouサンにEP-2を貸してとも言えず・・・って感じ!!

ジオラマ動画も、ni-gouサンが使っていないときに
ササッと撮影してくることしか出来なかったワケ・・・

ソレがですねッ!
いつの間にやら、『垣根が消えていた』わけでつ!!
しかも5/13にOLYMPUSから・・・

が公開されておりますたぁ〜!!気づかんかったぁ〜!!
基本、ファームアップはメッチャ、頻回にチェックしている
のにぃ〜!!(爆)

このソフトは、EP-1のデ-タもXpro&ジオラマ加工して
くれるんですぅ〜!!メッチャ嬉しいです!!

この写真は、ベトナムの写真をEP-2でパチリしたものですが
基本、EP-1も同じRAWデータなので、仕上がりは同じ!!
さすがに動画は加工できないけど・・・満足です!


続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(4) | trackbacks(0)

美萩

JUGEMテーマ:OLYMPUS PEN EP-2

美萩
美萩:PEN EP-2 [TOY PHOT]

美萩
美萩:PEN EP-2 [TOY PHOT]

本日も[ フィルムスワップ写真集 ]応援企画として
麺クンリクエストのベトナム写真をUPしちゃいます!!

タイトルの『美萩』って読めましたかぁ〜??
ベトナム:ティンザン省の街『ミトー』と読みます

写真を観ていただいて、判ると思いますが・・・
コレは、『メコンデルタ』です!

『メコンデルタを見ずして、ベトナムを語る事なかれ』
とベトナム人が言うほどの素晴らしき文明を育んだ
アジアの大河です

どのくらい栄えた街があるのか?
どんな規模なのか?

川幅がなんとぉ〜!!この渡ってる橋だけで2.5km!!
中州の島が4島もあるわけです・・・その1島がこのデカサっ!
ビックラこくぐらいの規模の大きさです!

街の雰囲気は、コチラの動画でッ!! 

PEN EP-2のジオラマ動画で撮影しましたが・・・
音声を付けたら、もう少し長めに撮っておけば良かったなぁって
感じがとてもしますて、チョッと残念ですが・・・

雰囲気は分って頂けると思ひますぅ〜!!

島の雰囲気を次の二枚で、どうぞぉ〜!!

続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(3) | trackbacks(0)

春愁

JUGEMテーマ:夕焼け空
 
白木蓮
白木蓮:PEN EP-2[Day Dream]

今日で、弥生月も終わり・・・

自分の産まれ月・・・
親父の産まれ月・・・
そして、母の命日・・・

母は、弥生の終わり、父の誕生日にお星様になった
親父は、入院中の母からラブレターを貰ったそうだ・・・

『季節の移ろい・・・』
肌に一番感じるこの時期が好きだ

幼い頃には、何も考えずに『期待』で膨らむ胸の内・・・
歳を経て、違った意味で『慕情』含めて『変化』を楽しむ
そういう『弥生』が好きになった

花木蓮が、燃える気持ちを代弁するように空へ咲き拡がり
桜が今を、謳歌せよと急かすように咲き乱れて幕が上がる
春の大舞台・・・

『春愁』とは、『春に憶える愁い』
特別な事はなく、咲き乱れる花々の鮮やかさの陰のような
『心のさま』を現す言葉だそうです

『若き心の愁い』を現すとも言われています・・・

陰桜
蔭桜:PEN EP-2

続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(9) | trackbacks(0)

交差

JUGEMテーマ:
 
交差
交差:PEN EP-2+35mm macro

太陽と空と・・・
電線と桜の・・・

交差点

春の陽気の中・・・
ni-gouサンと『お散歩写真』に
出かけてきました


続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(4) | trackbacks(0)

桃花色

JUGEMテーマ:

桃花色
桃花色:PEN EP-2+35mm macro

ナントか、『晴れ』が続きそうですねぇ〜
今月の後半は、『春色』を追いかけることが
出来たら、いいなぁ〜!!

チョッと、macroの練習しなきゃぁ〜

手持ちで撮ってブレてもステキな写真って
撮れるんだなぁ〜って思うようにもなりました


続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(6) | trackbacks(0)

雨だから

JUGEMテーマ:にゃんこ

eve
eve:OLYMPUS PEN EP-2 on[VF-2]

『明日、「花の美術館」行こうねぇ〜!!』

今夜は、夜勤やから早く起きて・・・撮影にって
思っていますたが・・・朝から雨・・・

そんなときは『苦しいときのeveサマ頼み・・・』
ってコトで!!

『VF-2』をホットシューして、ピントを合わせてたら
にゅ〜うと前へ(笑)

せっかく合わせたピントの位置は・・・
写真左上の『産毛』にピタッ!!(笑)



  

続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(11) | trackbacks(0)

完全形態

JUGEMテーマ:OLYMPUS PEN EP-2

EP1/2
PEN EP-1/2

本日・・・例のアレ!!

無事に、オウチの玄関をピンポ〜ンつって
やってまいりますたぁ〜(笑)

昨日、宅急便の不在通知が3通・・・

1枚目は、『FotoPus感謝祭』の時に、図々しくオイラが
お願いしたコトの件・・・

2枚目は、何だか予告したようにオリンパスイメージング
からの『例のアレ』のようなモノ

3枚目は、 『nrg-ENERGY 203camera』・・・??
ンンッ?!なんじゃこりゃ〜

3/2のエントリに書いたように、玄関をピンポンするコトは
予想がついてますたが、最後のがワカラン??

オイラの誕生日だし、もしかしたら・・・プレゼント第2弾!!
なんて、超アマアマな考えも頭を過ぎりますたが・・・

イヤイヤ、期待するのはよそう・・・失望もヤッパリ・・・
期待した分、打撃が大きいからね(笑)

不在通知に連絡したら、1・3枚目は、昨日の夜に到着
すると・・・

1枚目は、やはり、ni-gouサンの『展示された作品写真』
オイラ、ni-gouサンが『そんなこと、頼まなくても・・・』と
言うのを、聞かないふりして、FotoPusのスタッフさんに

『この作品を、展示終了したら、頂けないでしょうか??』と
図々しくもお願いしたのです
(図々しいのは、関西人の特権!笑)

そしたら、『イイですよぉ〜!!登録の住所にお送りしますね!』
って、快く快諾!本当にオリンパスさん、有難うございます!!
オウチに飾らせていただきますねぇ〜!!感謝しますぅ〜!!

しかし、謎の3枚目は、ni-gouサンのお迎えとかち合い
ギリギリ、配達に来た人とni-gouサンが玄関の扉の前で
受け取り、クルマを置いたオイラがオウチに入ると・・・

ソファーの上に、『謎の小包』・・・いつもなら、すぐに開封する
ni-gouサンなのに、開けようとしません・・・

そのうえ・・・
『お蕎麦がたべたぁ〜い!!』って、ワガママを言っております!!
仕方なく、オイラは、気になるものの買出しへGO!

買い物の最中も・・・『何なんだろう?????』とまたまた、期待が
膨張したり、しぼんだり・・・(笑)

買い物が終わって、部屋に入りソファーの上を見たら・・・
オイラのカメラバッグにしまってあったはずのK-xが在って
しかも、何だか、『白い牛革のストラップ』が付いてるじゃない!!

思わず
『買ってくれたの??とうとうK-xにもストラップ!!』
『ねえ、ねえ、ni-gouサンの赤とお揃い??』って大喜び!!

そしたらさ・・・

『ジャ〜ンッ!!見てみてぇ〜!!カワイイでしょうぅ〜』って
その手には、新しいストラップを身につけた『白のEP-1』が・・・
牛革のパッチワークのオサレなストラップ!!

前々から、欲しかったストラップで、FotoPusでもカスタマイズ
の例で飾られてて、ヤッパリ良いよねぇ〜って二人で話してた
トッテモ素敵でオサレなストラップ!!メッチャ!嬉しい〜!!!

と・・・ココで、オイラ・・・ふと我に返る・・・2本も買ったのかな?

今、オイラが大喜びで手に握り締めている
白のK-xの『白いストラップ』って・・・

『OLYMPUS』って、白い牛革に浮かび上がるエンボス文字!!
ガーーーーンッ!!(笑)

そうなんです!EP-1の『純正オリンパス牛革ストラップ白』!!

確かに、最近は、EP-2は、殆どni-gouサンのスタイリングで
『ni-gouサンの2号機』、EP-1は、『ichi-gouの1号機』って
感じで定着しつつある

でもね、オイラ・・・期待していたのは、K-xのストラップかもと
期待が膨らんだり・・・萎んだりしていたものだから
その時は、素直に『有難う』って言えてなかった・・・ゴメンね!!

オイラの誕生日に合わせて、EP-1をスタイリングしてくれた
優しいni-gouサン!!

『このストラップ、ichi-gouにメッチャ、似合うと思うんだぁ〜』
ってニンマリッ!とっても嬉しい『お誕生日プレゼント第2弾!!』
今日改めて、じっくり見てると実感します!

ホンマに、おおきに有難う、トッテモ嬉しいわぁ〜!!
大切にするね!ステキなお誕生日になりますた

EP-2
展示作品&EP-2+VF-2 『完全形態?』

ni-gouサン曰く

『ichi-gouの3/2の記事読んだら、
『アッ!買って良いんだぁ〜!!』って思って
その場で、『ポチッ!!』ってしちゃったぁ〜!!』だって

畏るべしEP-2の進化のスピードですッ!!(笑)

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

『VF-2
』の装着、使用レポートはまた、今度!!
本当に、コレでEP-2は『完全形態』なのでしょうか?
このあとに、まだ『最終形態』は、存在するのでしょうか?

全ては、ni-gouサンの『趣くまま』のようです!(笑)

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(8) | trackbacks(0)

春告草

JUGEMテーマ:
 
春告草
春告草:PEN EP-2+35mm macro

梅の花の別名を・・・

『春告草』と言う・・・
満開の梅の木の下へ足を踏み入れると
なんとも『甘酸っぱい』柔らかな香りに包まれる

そこから、『匂草』
風に流れる香りの良さから『風待草』とも言われる

『待ち遠しい春を、いち早く告げる』

厳しい『冬』が、『春』に向かい始めたことを・・・
土が春を迎える準備を始めたことを・・・

心にそっと、伝えてくれる優しさに溢れているような
気がしてならない

その優しさは・・・

『肩を窄め、下を向いて歩くことを許してはくれない・・・』

そんな強さを兼ね備えている

続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(4) | trackbacks(0)

気息

JUGEMテーマ:

放射
放射:PEN EP-2+35mm macro

『雫』を追う・・・
出来るだけ、真円に近いキレイな球体を探す

ふと、足元を観たら・・・
2cmにも満たない葉の先にキラキラと煌めき

『植物』と『水』には、『永遠の約束事』が在るんだよって
教えてくれるような『輝き』 でした

放射
放射:PEN EP-2+35mm macro

小さな葉先にまで、美しい球体の『雫』

透明感を増すために、WB『蛍光灯』で撮影しました

続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(8) | trackbacks(0)

真珠

JUGEMテーマ:

真珠
真珠:PEN EP-2+35mm macro

手持ち『macro撮影』は、完全にスポーツ・・・

よく写真雑誌に、有名カメラマン達が
『作品を追い込んでいく・・』と書いているが・・・
作品も自分も追い込んでいくって感じがある

撮影中に思い出した・・・

先日、オイラがその昔、兵隊だったと書いたが
その在隊期間10年近くの間、看護学校2年間
以外の8年間、オイラは『射撃選手』だった・・・

新兵の頃から、目を掛けてくれた『曹長』が
オイラを、『部隊対抗射撃大会』の選手に引き上げた

射撃は、好きだったが・・・
そんなに上手かった訳でも無かったのにである

4.5kgの自動小銃を、『伏せ撃ち』『膝立ち撃ち』の
スタイルで、各5発づつを300mm先の半径1mの
的に向かって、撃ち込み『得点』を競うわけである

選手になった以上は、厳しい練習が待っている

夏の炎天下の下でも、フル装備の状態で、鉄の
ヘルメットを被り、射撃姿勢を何度も取らされる・・・

射撃時間は、立位から射撃姿勢を取り
全弾撃ちこむまで、25秒・・・
姿勢に10秒・射撃に15秒・・・1発3秒の計算だ

射撃の『照準』についても、当然、練習がある訳で
実弾ばかりは使えないので、『空撃ち』練習であるが
的を狙い、呼吸を整えて、打つ!を繰り返す・・・

その銃口の上には、『5円玉』が乗ってるのである
揺れて姿勢が崩れると『5円玉』が揺れるか、落ちる
その姿勢で、何度も何度も『空撃ち』が続く・・・

呼吸を止める『瞬間』
息を吐き・吸うことで揺れる『照準』
揺れた照星頂が的の中心を通り過ぎる時に・・・
脇を締め、引き絞る『引き金』

眼を凝らし、全神経を彼方の的に集中する『感覚』
一度の角度のズレが、300mm先では、大きくズレる

この全ての『感覚』が、『macro撮影』で思い起こされた

ああっ・・・昔は、もっとギリギリまで集中できたなぁ・・・



 

続きを読む ≫

OLYMPUS PEN EP-2 | comments(13) | trackbacks(0)