スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ねこの駅長さん

JUGEMテーマ:にゃんこ

ねこの駅長さん 
ねこの駅長さん:PEN EP-2+zuiko 35mm macro

『かわいい電車の旅』

和歌山の貴志川電鉄の『タマ駅長』は、とっても有名!
ですが・・・『いすみ鉄道』の国吉駅にも・・・
居ましたよぉ〜!!『ねこの駅長さん!!』

コノ写真は、ni-gouサンがパチリした『カワユイ写真!』
三つ指ついて、『いらっしゃ〜い〜!!』って言ってる
みたいですねぇ〜



続きを読む ≫

K-x&EP-2 | comments(4) | trackbacks(0)

被写体な話し

JUGEMテーマ:OLYMPUS PEN EP-1

えがお
えがお:PEN EP-1+m.zuiko 14-42mm

えがお
えがお:PEN EP-1+m.zuiko 14-42mm

ココのところ、チョッと長めの記事を・・・
皆さん、ヨクヨク我慢して読んで頂いて・・・
ホンマにおおきに、アリガトウございますぅ〜

『撮影の話』から始って、『○○な話し』の第3弾!
今日の『被写体な話し』で・・・一応、今回のシーズンは
終了というコトになります〜!!

いつもならmonologueで、1人独りのサイトを書いちゃう
んだけど、複数のステキなサイトの人の話を混ぜちゃうから
今回は、こういうカタチにさせて頂きますたぁ〜

文中Linkをさせて頂いた皆さん、とっても感謝しております!

ではでは、お話しに・・・

上の二枚は、ベトナムに行ったときに、ホーチミンの
通りでニッコリと笑ってくれた『まじりっけの無い笑顔』
カメラを向けて、最初は嫌がっても。。。満面の笑顔!

写真していて、一番嬉しいときでもありますねぇ〜!

でもね、ヤッパリ『被写体』選びって、ドンだけパチリしていても
ホンマに、難しいなぁ〜!!って思うわけ・・・

『写真』を再び、始めて・・・しかもノーファインダーなトイデジ
VQ1015Entryから始ったとき、何でもイイから(?)・・・

「撮りたくて、撮りたくって・・・メッチャ撮りたくってぇ〜!!」
仕方なくって、No lookな写真の魅力に獲りつかれていた
時の自分とは、今は、明らかに違っているのかも・・・

帰り道、『寄り道』しない自分を・・・『どないしたん?』って
自分にツッコミを入れそうになりますぅ〜(笑)

ココロの中の声は、『お前、エラなったなぁ〜!!』って
イタイところを突いてきそうです。。。
でもね、『ステキな感動力』に反応する自分だけは・・・

失っちゃイケナイよねって、自分では、思ってますぅ〜!!
(ドンだけ自己愛つよいネン!!苦笑〜)

そんな中、イチバン思うことは・・・
『被写体』に対する自分・・・そう、愛情のちから・・・

ウチのLinkにその気持ちを、必ず思い返させてくれる方々が
居ます・・・
それぞれの優しい視点が『ちから』を教えてくれます


メッチャ、イケメンなワンコ『天祥クン』の優しいママ!
天チンが見せてくれる『上目遣いなつぶらな瞳』はママへの
全幅の信頼を示していて、愛情イッパイなのですぅ〜!

『被写体』的なお話しなら、ソレは『ペットなお話し』なんだけど
そんなカテゴリをぶち壊す、愛情を写真から感じるのです・・・

それだけではなく、彼女と天チンのお散歩そのものが・・・
最初から作品の一部なんだろうなぁ〜って感じるのですぅ!
きっと、足元にはいつも、いるんだろうなぁ〜って思うのです

写真が大好きなamuka*サンの愛情と『トイデジ目線』で
切り取られる『瞬間』は、新鮮で驚きも多いのです!!

きっと、お茶目な二人(?)の楽しい時間がキラキラと反映して
いるのだと思うのです

続きを読む ≫

K-x&EP-2 | comments(8) | trackbacks(0)

X-process

JUGEMテーマ:デジクロ
 
k-x
遊具:PENTAX K-x [X-pro RED]

チョッと、更新期間が空きましたねぇ〜
今月は、頑張っていたんですが・・・ヤハリ、夜勤が
途中に入ってくると、ペースが変調しますね!!(笑)

今日は、最近のデジイチには、必ずと言ってイイほど
搭載されるようになった『デジタル(アート)フィルター』
中でも、X-processをK-xとEP-2で比較しますねぇ〜

もともとの『X-pro』の意味は、それぞれで調べて頂いて
簡単に言うと、フィルムの現像過程を、逆行することで
本来の諧調や発色が、変わることを言いますね!

上の『遊具』は、K-xのフィルター効果です
K-xが優秀なところは、このフィルターの設定に4段階
の選択を取っているところです

『クロス』『ブルーグリーン系』『イエロー系』『レッド系』の
強調色を任意で選択できるところです
写真は、分りやすいように『レッド系』を選択しました

とってもノスタルジックなレトロな色合いに仕上がって
逆光の効果もあって、冬の感じが上手く出ましたね!

続きを読む ≫

K-x&EP-2 | comments(2) | trackbacks(0)